キャンピングカーの人気設備 冷蔵庫は3way方式かDC方式か・・?おすすめはどっち??

キャンピングカーの人気設備の一つ

冷蔵庫には大きく分けて2種類

キャンピングカーレンタルとキャンピングカーレンタカー キャンピングカーで料理

1つは『3way方式冷蔵庫』で

もう一つは『DC方式冷蔵庫

ここに上げなかったAC冷蔵庫は設備というよりはポータブルの色合いが強いので今回は

除外します(‘ω’)ノ



どっちが優れているという訳ではない

ひと昔前、キャンピングカーの冷蔵庫は3wayでした

これは圧倒的にキャンピングカーとの相性が良い為で

外国では、主流はまだ3wayです

ではなぜ最近日本のキャンピングカーはDC方式の冷蔵庫が多いのか・・?

これは3wayの主たる用途であるLPガスの調達が難しくなった為です

かつてはどこのガス会社でも気軽にガスの補充をしてくれたものですが

規制が強くなり、ガスの補充はそのガスボンベを販売した業者以外では

やってくれないことが多くなりました

その為、中古でキャンピングカーを購入したときや、転売するときに

ガスの補充が出来なくなることが増えました

この為、キャンピングカービルダーは標準装備の冷蔵庫を3wayからDC方式に

切り替えていきました

3way方式冷蔵庫の魅力は省電力

まさにコレ

3way方式冷蔵庫は

・ガス

・DC12V

・AC100V

の3方式で冷やせる冷蔵庫なのですが

しっかり冷えるのはガス

夏場でもキンキンのビールが飲めます

しかも消費電力が限りなく少なく、バッテリーの残量を気にせず

ガンガン使用できます

バッテリー残量を常に気にする必要がある

キャンピングカーにとってこれ以上のメリットはありません

デメリットはDC12VとAC100Vの冷えの悪さです

これは保冷程度の能力しかありません

しかし、そもそもDC12VとAC100Vは消費電力の問題があるので

ほとんど使用しません

なんせ、キャンピングカーの快適設備の生命線は

バッテリーですから

ですので車が停車中(キャンプや車中泊中)はガスでしっかり

冷やし、移動中はDC12で保冷が基本です

使用に慣れが必要ですが、使いこなせれば最強なのが

3way方式冷蔵庫といえます

DC方式冷蔵庫のメリットは冷え:デメリットは消費電力

DC冷蔵庫はとにかく冷えの良さと簡単操作がメリットです

スイッチ入れるだけでキンキンに冷えます

しかし、同時に電気を大きく消費します

これは、キャンピングカーの生命線であるバッテリーを冷蔵庫を使用しているだけで

消費することになります

DC冷蔵庫を使用する場合はエンジンをかけるか、ソーラー設備が装備され

天気が良く発電状態が良いことが条件と考えるべきです

使用はスイッチ一つで簡単ですが、バッテリーを消費しすぎに注意です

気軽に使えるのはDC 玄人好みの3way

私は3way派です(‘ω’)ノ

やっぱりバッテリー残量を気にせづ冷蔵庫を使用できるメリットはやはり大きいです

近年、ソーラーパネルが安くなり、ソーラーを載せているキャンピングカーは珍しくなくなり

ましたが、旅行中常に天気が良いわけではありません

天候不順が続くとあっという間にバッテリーは空になってしまいます

キャンプ場や車中泊ポイントに長期滞在するときに

電源が無い場合でも気にせづ冷蔵庫を使用できるメリットは大きいです

キャンピングカーを所有する場合は、ガスの補充が可能かの確認が必要ですが

5kgのタンクでも補充なんて一年に一回も必要ないと思いますし・・

レンタカーでは一般的に3wayの車両はガスは使用不可になっていたり

DC方式の冷蔵庫の場合が多いです

3way冷蔵庫搭載でガス使用OKのレンタカーを所有しているところを

見つけることが出来ればラッキーですネ(*’▽’)

キャンピングカーの冷蔵庫の容量について・・

家庭用冷蔵庫と同じ容量をイメージするのは・・です

外国製のジャンボなキャンピングカーの場合は別ですが

国産のキャンピングカーの場合、せいぜいビールなどの飲み物を

冷やす程度と考えるべきです

過大に期待して、野菜やなんかを詰め込むほどの容量はないので

クーラーボックスとの併用が基本ですョ~(‘ω’)ノ

一般的なカムロードをベースとしたキャブコンキャンピングカーを新車で購入 しようとした場合、あれこれオプションを付けて700万円~って感...

キャンピングカーを所有し・リセールの事を考えるならDC

国内です主流はDCです(‘ω’)ノ

ソーラーにトリプル、クアッドバッテリーに強化走行充電など

電装系強化の進化は止まることを知りません

キャンピングカーレンタルとキャンピングカーレンタカー

リセールの事を考えれば完全にDCの勝ちです

子供や孫への誕生日プレゼント・クリスマスプレゼントにかキャンピングカーレンタルがおすすめ!! これ、最高におススメです!! ...

結局乗り手次第

はい

乗り手の考え次第です

ガスの供給さえ確保できるなら3way

たいがいキャンピングカーを専門に扱っている販売店は供給体制を

もっているのでガスの供給を心配する必要はありません

普通のユーザーであらば車検の時に『補充しといて~』で済みます

気楽に使用できることを優先し、リセールを考えるならDC・・かな( 一一)
※あくまでライターである私の私感です



全国のキャンピングカーレンタル/レンタカー屋さん

北海道のキャンピングカーレンタル/レンタカー

東北のキャンピングカーレンタル/レンタカー

甲信越・北陸のキャンピングカーレンタル/レンタカー

関東のキャンピングカーレンタル/レンタカー

東海のキャンピングカーレンタル/レンタカー

関西のキャンピングカーレンタル/レンタカー

中国のキャンピングカーレンタル/レンタカー

四国のキャンピングカーレンタル/レンタカー

九州・沖縄のキャンピングカーレンタル/レンタカー



キャンピングカーを借りたい人と全国のキャンピングカーレンタル・レンタカー屋さんとつなぐキャンピングカーレンタルネット | キャンピングカーレンタル/レンタカーで行こう!!